クラシティについて

クラシティとは

クラシティ半田 [CLACITY HANDA] の“クラシティ”とは、蔵(クラ)のまち(シティ)、暮ら(クラ)したくなるまち(シティ)、クラシックで落ち着いたまち(シティ)と、半田をイメージした言葉から組み合わせて生まれたネーミングです。一般市民からの公募により決定しました。

蔵の小路

1,2階の商業施設は、「くらし・たのしく・あたらしく」をキャッチフレーズに展開。

半田の街並みの代表「蔵」の景色を現代風にアレンジした吹き抜け空間「蔵の小路」もあり、市民の生活に密着した、憩いの空間を演出しています。

便利で快適な商業施設・クラシティ半田

所在地:〒475-0857 愛知県半田市広小路町155番地の3
TEL : (0569)26-7735
FAX : (0569)32-2092
定休日:毎月第4水曜日

営業日カレンダー詳細はこちら

名鉄知多半田駅に直結したショッピングモール「クラシティ半田」がオープンしました。

通勤通学の行き帰りにちょっと立ち寄ったり、充実の金融機関で用事を済ませたら、
あとはゆっくりお茶したり。
3階には市民交流センターも併設。駅前が、毎日が、驚くほど便利に新しく変わりました。